Jamming doc store

I'm noob.

閉店した時だけ「悲しい」と発信する偽善者と言われても構わない

先週、木曜日に品川駅に降りた時、イーストワン2Fの
あおい書店が閉店したことを知りました。悲しすぎる!

就職して、一番最初の拠点が品川の港南口付近ビルだったこともあり
出口から徒歩5分の大規模書店で、すごく利用していました。

特に欲しい本がない時でも、面白い本を探すために通ったり、
上司と技術書を買って、となりのECで夜遅くまで提案ネタ考えたり、
試験の参考書を間違えて買ったり、
Oracle RAC 11g を買おうとして、10gを買ったのは良い思い出(--;
6800円高すぎ・・・!

自分の仕事には、この店舗が良く関わっていました。

末端PGとして、情報系の技術書コーナーをとくに利用していましたが
コテコテの翻訳リファレンスと同棚に、なれるSEが配置されていて
すごく面白かったことを覚えています。

数年前拠点が変わって、品川に行く機会も少なくなったので
別の本屋を利用するようになりました。

自分は本屋や、図書館が好きだし、
インターネット販売に押されている、店舗販売に貢献できればと、
最近は、必ず店舗で本を現金購入するようにしています。

自分ひとりだけ本を店舗で買ったとしても、
1ヶ月せいぜい1〜2万円程度しかお金を落とせないし
まったく根本解決にならないとは、解っていますが、、、。

あおい書店が閉店→悲しい
何もせず悲しむ前に、後ろ向きでも行動できればね。